Moore至誠税理士法人

POLICY

HELPING YOU MEET YOUR
GLOBAL OBJECTIVES

Moore至誠税理士法人は、グローバル社会を支える税理士法人を目指します。

Moore至誠税理士法人は、会社経営に影響を及ぼす財務報告を中心とする
法制度や商慣習、人事政策等をも踏まえた総合的な視点を持って
的確な税務アドバイスやサービスを提供することを理念としております。

Moore至誠税理士法人は、高い専門性を有する税理士・公認会計士を配し、
クオリティの高いサービスを提供します。

Moore至誠税理士法人概要
〈2020年7月1日現在〉

法人名 Moore 至誠税理士法人(モーア シセイ ゼイリシホウジン)
Moore Shisei Tax Corporation
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-2-2 丸の内三井ビル2階MAP
提供業務 法人向けサービス
     コーポレート税務
     タックスコンサルティング
     国際税務(インバウンド/アウトバウンド)
     ビジネスプロセスアウトソーシング(スモールビジネス向け)

個人向けサービス
     プライベート税務
     国際税務
沿革 1978年 中央区日本橋に石渡・西村・中根共同事務所を開設
1993年 国際会計ネットワークファームMoore Stephens(現 Moore Global Network)のメンバーとなる
2002年 中央区日本橋室町へ移転
2003年 税理士法の改正に伴い、清新税理士法人を設立
2007年 千代田区丸の内(現住所)へ移転
2015年 メンバーファームである清新監査法人の合併に伴い、至誠清新税理士法人へ名称変更
2020年 提携ファームのブランド変更に伴い、Moore至誠税理士法人へ名称変更
国内提携先 Moore至誠監査法人
海外提携先 Moore Global Network
http://www.moore-global.com